読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんちくの少ないジャズのブログ~おもしろ楽しく分かりやすく伝える、ジャスの伝道師ちぐさ

ジャズの魅力をおもしろ楽しくわかりやすく伝える、うんちく少な目のブログです。オンラインジャズ喫茶としてスマホでどこでもジャズを聴けます。

人は生まれた瞬間から寿命全うまでのカウントダウンを刻む時計仕掛けの人形である。


John Coltrane - Countdown
人は生まれた瞬間から寿命全うまでのカウントダウンを刻む時計仕掛けの人形である。


あと何日、あと何時間、その楽しいときを指折り数えていたい。
楽しいことはあっという間に過ぎてしまうけど
それを待っている間もまた楽しい。
今度あれをやる、あそこに行く、あの人に会う。
それまでにあれをやってこれをやって
そうしていると、くだらない悩みなんて本当にどうでもよくなるものだ。


どうせ毎日生きているんなら出来れば笑っていたいし
楽しみを感じていたいし安心していたい。
不安や悩み事、煩わしいことなんてできれば避けたい。
それを避けるも受けるも自分次第
今ある生活に無駄な時間はないか?
くだらないあいつの話を聞く時間を
大好きな人と会話する時間に変えよう。
会いたくもない人と美味しくもない食事をする時間を
会いたい人と楽しくおいしい食事の時間に変えよう。
やりたいこと優先主義でいよう。


そうすれば誰かに構ってもらえなくても関係ないから
くだらないかまってちゃん思考になっている暇はない。
好きなことを楽しんでやる人には良い仲間がやってくるし
好きなことをやってる人を妬む人には相応の綴蓋しかやってこない。
与えられた寿命まで生きるんだったら
どっちがいいかなんて聞かなくてもわかってるはずだ。

何をするかと同じくらい考えないといけないこと一つ


Louis Armstrong & Duke Ellington - Don't Get Around Much Anymoreそんなに色々盛ってなくて(持ってなくて)もいい。大切なものだけでいい。


何をしないか、何をするかと同じくらい考えなければならない。
人間に与えられた時間は一日24時間だけ。
その中で今日は何をやるかというのは誰でも考える。
しかしやることばかり詰めてもだめ。
人間はサイボーグではない。
寝る時間、食べる時間がないと死んでしまう。
だからすべてのことをやるなんて不可能だ。


だったら何をしないかを考える。
いつもやってる無駄でつまらないことはないか?
好きでもないし会いたくもない人とお昼ご飯を食べる。
これって必要?
お金も時間も神経も使われていくばっかり。
残るものは何もない。
通販でダイエットグッズを見てほしくなった。
これって必要?
今のあなたはそこまで太ってる?
体を絞る方法なんて道具を使わなくたってできる。
今買い込んでるお菓子の量を減らせばいいだけ。
そしたらお菓子とグッズの二つの無駄遣いを減らせるよ。


常に問いかけてみることだ。
これって必要?
答えがノーなら、それはやってはいけないことだからすぐにやめよう。
その余ったぶんの時間とお金を
もっともっと好きなことに使えるはずだ。

非利き手を、毎日やってるあの動作で鍛えることができるんです!その方法は

歯磨きをすること。


歯磨きは毎日必ずする。
それも一日に複数回。
歯磨きは繊細な動きを求められるうえに
失敗したら出血したりと痛みを伴う。
いやでも慎重になるし
心理的にも綺麗にしておきたいものだ。


箸を持つでもいいが
食べるのが遅くなったり汚くなったりで
メンタルブロックがかかる。
字もしかり。
どうしても乱筆になるのを見ると
達成感がわかない。
女性ならネイルケアという手もあるが
男性には使えない。
包丁などは言語道断、危なすぎる。


そんなわけで、老若男女問わずにできる
非利き手のトレーニングは
歯磨きが最も有効。
私も10年以上、非利き手で歯を磨いている。
ドラムは両手両足を使い
特に腕や手先の動きを臨機応変に動かすには
非利き手のトレーニングが必須となるからだ。


もし、両手を自在に使えるようになりたければ
今日からでもぜひ試してみていただきたい。

スケジュール管理のうっかりを苦しまずになくすたった一つの方法


Cannonball Adderley Quintet-Fun (1966) HD楽しみながら不注意を減らせるなんて、そんなうまい話が、あるんです!

好きなことの予定を一番に入れる、以上。
やりたいこと、行きたい場所、会いたい人
それに関する情報というのを常にチェックしておくこと。
もとより好きなことには多少の労を惜しまないし
いつも注目してるから忘れることもない。


そしてその絶対に忘れない用事を軸にしてスケジュール管理をする。
動かせる予定は動かせばいいし
もともと決まった日にあるものでも時間が空いたらする。
他人が関係していることだったら
好きなことの用事のある日をちゃんと伝えておく。
そうすると無用なダブルブッキングも防げる。


好きなことを我慢・節制していた頃は不注意極まりなかった。
学校の予定、幼稚園の予定、家族の予定、習い事の予定
とにかく義務感溢れる予定のオンパレード。
プリントをもらったり、メールがあるだけでメンタルブロック
でも相手からしたらそんな個人の事情など知ったことではないから
当然のごとくどんどん押し寄せる。
結果、メンタルブロックが解除されずにどんよりしたままで
機械的にカレンダーと手帳を埋めていく。
つまらないことこのうえない予定表だった。
結果、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ
負のねばならない思考でストレスいっぱいになり
やがてキャパオーバーになる。
そうなったとき、うっかりの魔の手が伸びて
見事なまでにすっぽかしてしまう。


しかし今はどうだろう。
毎月必ず、やりたい、行きたい、会いたいの
三たい案件があるので手帳を見るのが楽しくて仕方がない。
この日にはジャムセッションがあるから
それまでにこの用事を終わらせて
ジャムセッションの日には予定を入れさせないように早めに連絡をしておく。
不注意による不安のストレスもなく
心はいつも、もーいーくつ寝ーるーとー♬である。


好きなことはやらなければならないのだ。
好きなことをやらなければ
誰かに迷惑をかけると言っても過言ではない。
自分を殺していい子ぶってれば褒めてくれるような
そんなおめでたい人ももはやいないのだから
無用な我慢など百害あって一利もない。
だったら好きなことして不注意を減らせるなんて最高じゃないか!

未完成でも挑戦することは失敗を恐れて何もしないことより5倍も得られるものがある


Pirates Of The Caribbean Theme Song今日はジャズではなくてすみません。しかし、この選曲は決してふざけたものではありません。北を向かないコンパスでも旅はできるんだから。


自分はまだまだ未完成、だから人様にそれを見せるなんて
と躊躇っているそこのあなた!
そんなだからいつまでたってもモヤモヤしてる。
モヤモヤがイライラに変わって
やがてネチネチとなるの負の方程式のできあがり。
そうでありながら、心のどこかで
自分にはまだ見ぬ可能性があってそれを発掘してる
だから今はそれを見せたくないけど
本当は自分だってできるんだよ
なーんて!もうね、それ完全に妄想ですから。
中二病の典型的な症状ですからね、はい。


他でもないそこのあなただったのは
少し前までの自分の姿だった。
こんな下手くそなドラムの動画を晒すなんて
そんな公開処刑を自らやるなんてできない。
でも、もう少し練習すればできるんだ!
甘い甘い!この前までの自分よ!
そんなこと言ってたっていつまでたってもうまくなってないし!


そのモヤモヤをぶっ飛ばすべく
私は先日ついにジャムセッションに参加した
(※ジャムセッションとは、それぞれの楽器の演奏者が
一同に会して即興で演奏をするスタイルのジャズ用語)。
選書んメンバーが一度でいいから会って話して演奏してみたい人たちだった。
しかし相手はいろんなプレイヤーとの経験値を重ねる大ベテラン。
たいしてこちらはいまだに知らない曲も多くて
しかも経験値レベル1くらいのヘナチョコドラマー。
こんな私なんぞが、先方さんに迷惑ではないのか・・・。
はじめは悩み、迷っていた。


でも、どこかで吹っ切れた。
ここでやらなければいつやるのか。
今このタイミングでこれからも来るとは限らない。
意を決してやってみることにしたのだ。
バンビーナな私は当然最初はボロボロ。
苦手なリズムにてこずり知らない曲にパニックになり。
でも、みんな怒るどころか、優しく見守ってくれた。
それどころか、ちゃんと叩けてるから大丈夫!
まだ伸びる!またやりましょう。と。
涙が出そうなくらいうれしかった。
勇気をだして踏み出して本当によかった。


たった一つの行動の中から私が得たもの
・勇気を持つのは難しくないこと
・リアルな人間同士でないとその場の間合いや空気を知ることはできない
・自分の苦手なところ
・自分の得意なところ
・会いたいと思っていた人たちのリアルな姿
もしあの時、失敗を怖がって動いてなかったら
この5つのことを知ることはなかった。
そう思うことのほうが、失敗よりずっと恐ろしい。

会いたい人がいるなら我慢しないで会いに行こう!


I'm A Fool To Want You by Lee Morgan会いたい人がいる幸せ、それは時としてその人をバカみたいに好きだったり尊敬してたりすることなのである。


会いたい人がいるなら我慢しないで会いに行こう。
あなたが会いたいと思っているあの人が
近くにやってきたら絶対に会いに行こう。
その人がそこに来ることなどもしかしたらないかもしれない。
今を逃せば次はないかもしれない。
そんな好機を見逃す、我慢するなんてそれこそバカだ。


その人が明日確実に生きている保証も
あなたが明日確実に生きている保証も
もはやそんなものは何もないから。
いくらネットの中で繋がっていたとしても
生身のその人には適わない。
もしその人が死んでも、誰か悪い奴がその人になりすまして
あなたと文字だけの会話をすることなんて
いくらでもできちゃう。
でも、本物の人間になりすますのは
どんな変装の名人だってできない。
会いたい人その人ってのは、この世にたった一人しかいないのだから。


だから会いたい人には会いに行く。
バカみたいに好きで
バカみたいに尊敬しているあの人に。
そうすることが幸せに生きることなんだ。

ジャズの名バラードを聴きながら、脳内を中学生に一旦リセットしてみた


Ella Fitzgerald - How Deep Is The Ocean (High Quality - Remastered)胸が潰れそうなくらいに誰かを愛する女性の心情を歌い上げるバラード。これだけ人を好きなのは幸せでもあり辛くもあり。


私、どれだけあなたの事愛してたんだろう。
嘘じゃないよ。
1日に何回あなたの事考えてたんだろう。
あなたのいる場所への旅路はなんて遠いんだろう。
まるで星までの距離みたいに感じるよ。
もしあなたがいなくなったら
私、どれだけ泣き尽くすんだろう。
海ってどれだけ深いの?
空ってどれだけ広いの?
(訳詞※ちぐさ)


いやぁ~久しぶりにバラードを聴くと楽しい。
たまにはこうやって脳内を中学生にするのも悪くない。
毎日がこんなだとさすがに中二病診断されるけど
いずれ中学生になる長女が直面する悩みかもしれないから今から知っておこう。


でもなぁ、ついついこんな風に言ってしまいそうだなぁ。


そっかァ…そんなに彼のこと好きなんだね。
そういう時、あったから気持ちは分かるよ。
でもね、あなたの人生彼だけなの?
もっとやることいっぱいあるじゃない。
この世の中に男って彼しかいない
なんて、思ってない?
男は世界には37億人もいるんだよ。
そうだよ、海はどこまでも深いし
空はどこまでも高いし
世界はあなたが思うよりもずっと広い。
今はいっぱいいっぱいだから見えないだけ。


ああ懐かしいなぁ、こんな感情。
でももう、どこかに置き忘れてしまったけどね。