ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

2.数字で遊ぼうワンツースリー~数字の入った曲たち

昨日に引き続き、数字シリーズを。 2という数字は どんな数でも割り切ってしまう まさに数字界のスーパー調整役。 どんな大きさの紙でもきっちり分けるし それが後に4等分、8等分への道を作る。

人間関係でも2という数字は身近だ。 1つの家庭が生まれるためには 1人の男と1人の女 2人の人間が必要だ。 新婚のカップルに 将来ほしい子供の人数は2人という答えが多い。 理由は1人だと寂しい しかし3人だと多すぎる。 そういう意味で2人というのは バランスが取れているという。 また人付き合いにおいても 人間は完全に1人で生きていくことはできないが 大人数が苦手という人も意外に多い。 その点2人という状況は最も居心地がいいという。 最もその割り切りすぎな部分が 分かれる→別れるとも解釈されて 結婚のご祝儀で2枚はご法度とされている。

能書きはこの辺で、2の曲たちを。

Tea For Two

Tea For Two

Two a Day

Two a Day

Two Blocks from the Edge

Two Blocks from the Edge

Memphis Two-Step

Memphis Two-Step

  • ハービー・マン
  • ジャズ
  • ¥200