ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

母の日の思い出企画※ジャズで繋がる母と娘


HOPE 「希望」.mov


ジャズで繋がった母と娘による
メッセージ性の強い平和への祈り歌。
母がピアノを弾き娘が歌いあげる。
日本が誇る世界の秋吉敏子
スーパージャズピアニストでありながら母親でもある。
彼女の娘はマンディ満ちる。
満ちるも同じく世界的に活躍するアーティストで
美しい容姿とクリアで力強い歌声を持つ。
そんな満ちるもまた、母親である。


私の幼少期は母娘家庭だった。
しかも母もピアノの講師をしており
週末のレッスンになると私も生徒の家に連れて行かれた。
これが案外楽しかった。
生徒のお母さんが優しくしてくれるし
普段なかなか味わえないお菓子やジュースをくれるし。


母娘家庭って壮絶みたいなこという人いるけど
自分にとっては母と私だけの幼少期が普通だったので
悲しいとか悲惨とかまったく考えたことなかった。
それより、実家に一切頼らず完全自立で生活し
フリーの講師業をいくつもかけもちしてた母ってすごいと思うし
逆にこんなことできるお母さんのほうが少ないから
むしろ誇りに思っていた。
当時は今よりも母子家庭にたいする風当たりも強いし。
しかもなぜか貧しかった記憶もない。
毎年夏と正月に必ず宮崎の母の実家には帰ってたし
保育園に着ていく服もいつもオシャレだったし
おなかを空かせてた記憶など微塵もない。


そして今自分も母親となってもう11年目。
母もグランマになって11年目。
私と似て全然家庭的じゃない母だけど
子供を産んでおいてよかった
子育てなんて大変以外の何物でもないけど
こんなに可愛い孫たちもいて、私は幸せだ、と。
結局孫かよ(笑)。て、私もそうなるのか。


ところで、なぜこの母子のことを記事にしたかというと
秋吉敏子も満ちるの幼少期に母娘生活
私の母の名前は敏子
そして、満ちると私は誕生日が同じ
三つも偶然な共通点があるという!