読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんちくの少ないジャズのブログ~おもしろ楽しく分かりやすく伝える、ジャスの伝道師ちぐさ

ジャズの魅力をおもしろ楽しくわかりやすく伝える、うんちく少な目のブログです。オンラインジャズ喫茶としてスマホでどこでもジャズを聴けます。

おススメを聞く前にちょっと待った!その質問で大丈夫?

ジャズ史上最も売れたアルバム。
ピアニスト、ビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビー」

Waltz for Debby

Waltz for Debby


Bill Evans - Waltz For Debby
愛する姪のデビーに捧げた曲。
美しいピアノの旋律が印象的で
特に女性からの支持が大変高い。
ジャズファンの間では
入門者におススメしたいジャズとして
最も話題に上がりやすい。

ところで、ジャズを聴き始めたのはいいけど
何を聴いたらいいか分からない。
だからおススメジャズ教えてください。
とおっしゃるそこのあなた!

分からないことを質問する行為は悪い事ではない。
しかし、おススメジャズを尋ねる前に
ちょっと考えてほしい。
もしあなたが、ジャズ以外のことで
人に教えられる知識を持っていたとする。
人はたいてい、新しいことを知りたいときは
まず誰かにおススメを聞く。
その時にあなたは
おススメの○○を教えてください。
と漠然と聞かれて即答できるだろうか?

あなたが無責任で相手のことなんて
どーでもいいと考える質なら
ソッコーでおススメしちゃうだろう。
でもたいていの人はおススメ聞かれたらまず考える。
この人にはどんなものを勧めたらマッチするか?
自分はこれがいいと思うけど相手はどう思うか?
おススメといったって数が多いし
その中から選び出すにはどれが最適だろう?

無責任に答えてしまったら最後。
相手にとっては全然ヒットしなかった。
せっかく頑張って勧めた時間と労力が無駄になった。
おかしな奴に当たれば文句を言われるかもしれない。
そんなだと双方にとって良くない。

いい?
回答する側は質問者に対して
数ある自分のおススメの中から
あなたに喜んでもらえるものを探し出す。
そのために労力と時間を使うのだ。
だから聞く側も投げっぱなしにせず
自分が今探してるもの、求めてるものを
できる範囲でいいから明確にするべきだ。

ジャズのおススメでいえば
まずはこれまでどんな音楽を好んで聴いていたのか。
サザンオールスターズでも北島三郎でも
松田聖子でもドビュッシーでもなんでもいい。
音楽を職業としている限り
どのアーティストもどこかで繋がっている。
好きなものに少しでも近いから
あなたにマッチする確率は上がる。

てかこれって、ジャズのおススメ教えて話でなくても
仕事やプライベートでも大切なことなんだけどね・・・。

※アルバムで聴いてみたい方はこちらから↓