ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

自分が何だか分からなくなった時にやってみるとよい、あることとは

自分の動画を撮ってみよう。
今取り組んでいる、あなたの好きなことをやっている動画を。
その時の自分がどんな表情でどんな動きで
声や音を出しているならそれがどんな表情なのか。


年明けに行き始めた「好きを仕事にする大人塾 かさこ塾」に通い出した時のこと。
全4回の講義の最終日はプレゼンをするという内容だ。
そのプレゼン前にはとにかく自宅で動画を撮りまくった。
何せたったの3分で、自分の伝えたいこと
思いからサービスメニューまでを
しっかりと伝えなければならないのだから。
ぶっちゃけ、その前までは
自分の動画なんか死んでも撮りたくなかった。
別に誰が見てるわけでもないし
強いていえば自分しか見てないのに
なぜか強烈に恥ずかしくて仕方なかった。


こんな声してたんだ。
こんな動きなんだ。
こんな話し方なんだ。
そしてその大半が、気に入らない。
もっといい声だったらなぁ
もっと無駄のない動きだったらなぁ
もっとスマートな話し方だったらなぁ。
まさにタラタラ女子な思考だ。
でも、これをやらないとプレゼンは絶対に出来ない。
たくさんの人の前で、たったの3分で伝える。
そんな難題をするのに恥ずかしがっててどうする!


こうして自分の姿を動画に撮るメンタルブロックは
今ではすっかり解除されたようで
スタジオに入った度に下手くそなドラム動画を撮って公開している。
これからバースデーライブも控えてるし
その後に繋げ、人前で演奏する機会をもっと増やそう。
どっちにしろ、もう色んな人から見られてるんだから
今更恥じる必要はないのだ。


もし何かに迷い、一瞬立ち止まろうと思ったら
音を出して動く鏡で自分を見てみよう。