ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

ドラムと風水にあった意外な共通点とは!技術力と開運アップのために・・・


Days Of Wine & Roses / Oscar Peterson Trio
美味い酒を飲むときには、自然とこうなっている・・・。

食器を丁寧に扱うこと。


今何か飲み物を飲んでいたら
そのコップをどんな風に置いてる?
その時の音量はどんなものか。
大中小あったとすれば中くらいが通常で
乱暴に扱えば当然大になり
最悪破損してしまうが
丁寧にすれば小になり
ガチャンという音を聞いた時の不快感はない。
コップの音がデカくなるときは
焦っていたりパニックになっていたりで
精神状態がいいとはいえない。
味もイマイチで店員の態度の悪い店なんかその最たるもの。
でも一方で、美味しくて接客力のある店だとそれがないし
好きな人や楽しい仲間と飲んでる時などは
自然とコップの置き方も優しくなる。


私が昨日のジャムセッションでお持ち帰りした課題は
またもや「音」!
と言っても、前回での音量と周囲との調和でのこととは別で
今回は音色のこと。
想定内ではあったが、やはり音色がまだまだだと知った。


シンバルもスネアもバスドラもタムも
全ての音を叩く瞬間に集中する。
美味しくて素晴らしい店員の店で
大好きな仲間と飲んでいるときのような
優しい動作でコップを置くかのごとく。
そうするとドラムたちはいい音色を出してくれる。
逆に、焦って精神状態がパニックなときは
激安店で自棄飲みして荒れてるコップの音になる。
打楽器はとても正直で
こちらの心に音色で答えてくれるのだ。


一方、風水についてはこちらをご覧になるとこういうこと。

【衝撃】運気が下がる家の特徴 10選 貧乏・不幸を招き寄せてしまう家の運気を上げる方法 風水で運気アップ!今すぐやってみて!
尺5:47のところに答えがある。
スピリチュアル職の友人には申し訳ないが
私は占いや風水の類はどちらかというと疑ってかかる。
だから、この動画のことを全部やったからといって
明日から何もかも幸運になるとは毛頭思っていない。
でも、よく見ると生活のごく基本的なことが書いてある。
確かに、玄関が靴だらけだと出入りに難儀するし
お風呂がいつまでも湿気てるのはカビも生えるし当然よくない。
生活空間というのも、こちらの心に対して正直に答えてくれる。
心に余裕がないとどうしてもとっ散らかるし
逆に調子いいじゃん、と思っているときは快適な状態になっている。
食器を片付けてるとき、その扱い方にもそれが表れてるなぁ
なんて、あなたも思ったことはないだろうか。


ああ、今本当に、ドラムと生活が一体となっているんだなぁ。
と、課題山積ながらもなんだか充実した気分だ。