読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

あの人に構ってもらいたい、あの人に注目されたい、と思ってたら今すぐやるべきこと


Steve Gadd Band - Freedom Jazz Dance (2015)何人も他者の自由を奪ってはいけない。


やりたいことをやる
行きたいところに行く
会いたい人に会う。
以上、はい解決。


その構ってちゃん精神をどうにかしないと!
小学生だってちゃんと気の合う友達を見つけて
自分で遊びに行けるくらいなのに
大の大人が何やってるの?


いい?
あの人はあなたの所有物ではない。
あなたを構うかどうかを決められるのは本人だけ。
誰かの自由を奪うことは泥棒と同じ。
相手が好きなことをやって生き生きしてるのは
きちんと仲間を見つけて
自立した大人として生きている証拠。
相手だけズルイなんて考えるあなたがズルイ。
どうせなら同じ趣味を持って楽しめばいい。
どうしても理解できないなら応援してやればいい。
そしてあなたも好きなこと、楽しいことして
自分も楽しい顔をしてること。


子供が小さいから?
家事をきっちりしなきゃいけないから?
義母や実母がうるさいから?
お金がないから?
1人で行動するのはさみしいから?
全部、言い訳!
子供なら今じゃ預けるところくらい探せばいくらでもある。
家事なんて自分で工夫してやって
夫の文句なんて無視してたらいい、あなたがえらいなら。
義母や実母がうるさい?
じゃあこっちが色々頼んで生きがい見つけてあげりゃいいし。
お金がないなら、バイトくらい探せばあるでしょ。
1人はさみしい・・・もう論外です。


いつまでもそんな構ってちゃんスピリットだったら
そのうち本当に愛想尽かされちゃうよ。
夫婦なんて元はただの他人なのだから。
悔しかったら、今すぐその構って根性を捨てて
1歩踏み出してみようぜ!