ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

メルアドとSNSのアカウントの名前に、自分の名前を使うほうが得をする理由


I Call Your Name
元はビートルズの曲だが、こんなふうにラテンアレンジしたら全然テイストが違う。


よく見かけるのだが、メールアドレスが子供の名前とか
SNSのアカウントの名前がペットの名前の人っている。
それ自体は別にその人の自由だし
あえてその名前を使ってるという意図もあるだろうから
積極的に批判するつもりはない。


もちろん、自分の名前があまり好きではないという人もいる。
私も長い間、自分の名前が好きではなかったから気持ちはわかる。
でも、それってちょっともったいないと思う。
なぜかというと、あなたのことを覚えてもらえる確率が減るから。


名前は自分の顔、体、心と同じく自分の一部。
一生涯つきまとう。
メルアドが子供の名前の人はいつまでたっても○○ママのまま。
いくら名前を覚えてもらっても
ではあの人は何をしてる人?何が好きな人?
て聞かれたときに・・・となられてしまう。
一方、たとえ苗字にサン付けという
よそよそしい呼ばれ方をされてたとしても
積極的に自分の顔と名前を打ち出していたら
あの人は○○の人、○○が好きな人
と覚えてもらえる。
そうなると、誰かからあなたの好きなことについての情報をゲットしたり
運がよければそれにまつわる良いつながりを得られることもある。


顔をさらすのが抵抗はあっても
せめて名前だけはアピールしよう。
平凡な名前だからできないなんてことはない。
名前の後ろに好きなことの単語をくっつければ
○○が好きな誰々、て覚えてもらえるから。