読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うんちくの少ないジャズのブログ~おもしろ楽しく分かりやすく伝える、ジャスの伝道師ちぐさ

ジャズの魅力をおもしろ楽しくわかりやすく伝える、うんちく少な目のブログです。オンラインジャズ喫茶としてスマホでどこでもジャズを聴けます。

愛の大安売りというちょっとふざけたタイトルで切ない歌詞の曲

Love for saleという名曲がある。
元々は1940年に上映された
ミュージカルニューヨーカーズの主題歌だ。

タイトルからしてなかなかふざけてる。
愛の大安売りて
バナナのたたき売りかよ。笑

で、歌詞の一部を要約してみると
当時の売春婦の日常的なもの。
夜が近づいて店を開ける。
そして彼女たちの仕事が始まる。
金で愛を売り金で愛を買う。
なんだか、切ない。

でも、楽曲は素晴らしく評価されて
多くのミュージシャンがカヴァーした。
タイトルと歌詞と楽曲の微妙なミスマッチが
かえってうけるのかも。

というわけで、いろんな愛をどうぞ。

Love for Sale

Love for Sale

Love for Sale

Love for Sale

  • Buddy Rich
  • ジャズ
  • ¥250
Love for Sale

Love for Sale


Love For Sale [Song by Cole Porter] 1940

Buddy Rich Love for Sale

Cannonball Adderley - Love For Sale

Charlie Parker - Love for sale

Miles Davis: "Love for Sale". John Coltrane, Bill Evans, Cannonball Adderley