ジャズドラマーちぐさ~ジャズと私と生き方と・・・

ジャズドラマーちぐさの、大好きなジャズのことと生き方について書いてます。

蜘蛛糸に絡まれ、もがきながらやっと発掘できた喜び-Halloween Week-6

The Spider man's Theme-Freddie Macoy

ハロウィンと打つとこんな絵文字が出る。

👻🎩🕷🕸🎃🍭🍫🍪🍬☠
一週間かけて特集組んで
ハロウィンのアイコンとジャズを
半ば強引にコラボさせてきたが
実は一番難儀したのが意外にもスパイダー。
スパイダーって、何か響きもカッコイイし
蜘蛛という半分ダークなモチーフがジャズに合ってそうだし
何よりもスパイダーマンという世界的ヒット作品もあるくらいだから!

と思って、意気揚々と調べ物をしてみるものの・・・

スパイダー ジャズで検索してみると
ランキング第一位に上がるのは
ホンダの50cc車ジャズのカスタム。
バイク萌え気質が元々あるので
思わず本題忘れて魅入ってしまうが
(実は過去このジャズに乗っていた
理由は、二輪免許を取るまでの間の我慢で
普通免許でバイク気分を味わいたかったから)
バイクなんぞに興味もなかったら
出鼻くじかれイライラMAXかもしれない。

で、今度はYouTubeで調べてみると
やっぱり、ホンダのジャズ。
それなら、とスパイダーマン ジャズでやってみた。出てきたのが
マイケル・ブーブル
悪くないけど今求めてるのとは違う!
エアロスミスのアメージングスパイダーマン
違う違う!
HIDEのピンクスパイダー
おいおい!
まぁHIDE自体は実は嫌いでなく
むしろアーティストとしては好きなのだが
今探してるのとは違うので。

そんなわけで結構大変な思いをして
ようやく探し当てた。
残念ながら、スパイダーマンのテーマの
60年代ものはオムニバスくらいしかなく
代用でこちらになった。
でも個人的好みとしては結構ツボに入った。

調べてみたら、Freddie McCoy(ヴィヴラフォン)というアーティストだが
1961年にオルガン奏者のジョニー・スミスと組んで10枚ほどのアルバムをリリースしたが
1971年以降、ジャズの世界から姿を消した。
それだけ…。

こういうことって嬉しいような違うような
ちょっと複雑な思いだ。
確かに、やっとの思いで見つけたアーティスト
もっと色々知りたいと思って探索するも
情報不足で断念。
しかも、主観的と分かっちゃいるけど
自分が聴いて「おっ!」と思ったのだから
埋もれさせるには勿体無い!
でもマニアック故に、自分だけが知っている的な独占欲というか
そういうプチ快感も味わえる。
こんなどっちつかずな時は、良いと思った方を選ぶ。
その方が何だか得した気分になる。
容易だと思ってたら意外と苦戦して
そこを戦って得た発見はやっぱり嬉しい。

最後に、あまりYouTubeを貼り付けたくはないが
今回本当に紹介したかったのはこちら
懐かしい画像付きにて↓
https://youtu.be/SUtziaZlDeE
こういうガチな大人系アニメソング聴いて
オシャレでいいよなぁ~、と思う
まだまだアメリかぶれしてることに気付かされる(苦笑)。